ยินดีต้อนรับเมืองพัทยา

Welcome to Pattaya

タイ/バンコク近郊パタヤビーチ日本から一番近いパラダイス。マリンリゾートからナイトライフまで!オトコもオンナも楽しめる。パタヤの情報を発信します。

パタヤビーチ観光デイスポット ***昼間もパタヤビーチを遊び尽くそう***

パタヤビーチは夜遊びだけではもったいない!昼間も観光スポットで楽しもう!

マイクロライトプレーン(超軽量動力機)でパタヤビーチ空中散歩を楽しもう

Pattaya Flying Club
パタヤに滑走路がそんなバカな、とは言っても飛ぶ飛行機は軽飛行機、原動機付グライダーといったところ。
普通の飛行機のように窓やボディがないので視界は良好。操縦は前部座席。乗客は後部座席に機上する。
料金は遊覧飛行15分で1500B,30分で2500B,1時間で4000B、(要確認)その他教習,レンタルがある。
サウスパタヤからソンテウをチャーターして約20分。

離陸してジョムティエンビーチ上空へ、右に旋回してパタヤビーチ上空に進路をとる。眼下にパタヤパークタワーが確認できる。

ジョムティエンビーチ上空 パタヤパークタワー上空

パタヤビーチをマイクロライトで鳥瞰しよう。

地上走行中のマイクロライトプレーン 飛行中のマイクロライトプレーン

マイクロライトプレーンでパタヤビーチの空中散歩ムービーを楽しんで下さい

パタヤビーチリゾート空中散歩マイクロライトプレーン搭乗リポートパタヤビーチのマイクロライト

パタヤビーチリゾートでのんびりさかな釣り

安価でお気軽"陸で釣り堀を楽しむ"

  • 陸の釣り堀はパタヤサードロードに数件のお店があります
  • 価格は、竿代とえさ代がかかります。100B程度。
  • えさはルアーでも大丈夫。
  • ゆっくり食事も楽しめます
  • パタヤビーチ等中心部から離れています。レンタルバイクが便利です。
  • ソンテーウでもいけますが、帰り道サードロードではソンテーウは捕まえにくいです。

夜釣りの好きな人はナイターもOK。

茫洋たるタイ湾で海釣りを楽しもう

パタヤビーチ沖のタイ湾で海釣りを楽しむ事ができます。
海釣りを楽しむにはボートをチャーターする必要があります。チャーター価格は燃料価格の影響が大きいので時価です。
ツアーエージェントで予約の時に確認して下さい。ボートは一隻を1日借り上げるシステムなので、何人で利用しても
大丈夫です。大人数で借りるのがお得です。ドリンクと食料を忘れずに準備して出発しよう。
ボートに乗船したらすべて船長とサポーターに任せてOKです。初心者でも大丈夫です。釣りポイントから仕掛け準備
はすべてノータッチ。キャプテンに任せましょう。漁場までビールでも飲みながらゆっくり海を楽しんで下さい
トローリングではバラクーダ、胴突ではクイーンフィッシュ,ウマズラアジなどなかでもいい型の
クイーンフィシュ(オオクチイケカツオ)がよく釣れます。 80~120cm以上のがヒットするので釣る時は気合いを入れて!

 右からバラクーダ,クイーンフィッシュ,ウマズラアジ
クイーンフィッシュは胴突で餌はイカ。 バダラクーダはルアーによるトローリング

パタヤで衝撃体験!実弾射撃の世界 Gun Shooting in Pattaya

日本では決して許されないお遊び実弾射撃ですが、パタヤビーチでは実弾射撃が手軽に体験できます
今回使用した拳銃はイタリアのピエトロ・ベッレタ社製のオートマチック拳銃。オリジナル拳銃の重みが手に伝わる。

拳銃

パタヤビーチで実弾射撃を体験できるのはノースパタヤにある"TIFFANY'S INDOOR SHOOTING RANGE"
白亜の建物ティアファニーの1階にあります。本物の拳銃の衝撃波を是非楽しんで下さい。

ノースパタヤティファニー
  • 営業時間:10:00am-08:00pm
  • 弾丸の口径:22口径,38口径,45口径と9mm弾
  • 弾丸の価格は下記リスト
弾丸口径@弾数 10発 25発 50発
22口径 500B 1000B 2000B
38口径 600B 1250B 2500B
45口径 600B 1250B 2500B
9mm 600B 1250B 2500B

これが鉄砲の弾です。弾倉への装塡は射撃レーン担当者が行ってくれます。

弾丸

実弾射撃は想像以上に衝撃が大きいです。射撃の経験が無い人は口径が小さい22口径の弾丸を選択するのが良いと思います。
拳銃の扱いや実弾発射の衝撃に慣れてきたら38口径や45口径の弾丸を楽しんで下さい。45口径はかなりの衝撃がありますよ。

Gun選択

拳銃は大きく分けて自動拳銃(オートマティック)と半自動拳銃があります。
自動拳銃は弾倉に弾丸を込めてトリガー(引き金)を引くと弾丸が発射されます。ワンアクションで発射ができる。
半自動拳銃は回転式の弾倉に弾丸を込めて撃鉄を起こしてからトリガー(引き金)を引くと弾丸が発射されます。
半自動拳銃はダブルアクションが必要。撃鉄を起こさずに発射も可能ですが命中率が落ちます。
イメージとしては、アニメのルパン三世が使用している拳銃ワルサーP38がオートマティク拳銃でルパン三世の相棒で射撃の達人、
次元大介が使用しているマグナム拳銃が回転弾倉式のリボルバー拳銃(半自動拳銃)です。
自動拳銃では弾丸が発射された後に薬莢が拳銃から排出されますが、リボルバーは弾倉に薬莢が残ります。
よって自動拳銃は薬莢排出がうまくいかずに次の弾丸が拳銃に装塡されない場合があります。
個人的には、初心者は半自動拳銃(リボルバー拳銃)がおすすめです。

爽快カート走行 Kart

パタヤビーチからジョムティエンビーチ方面へ移動するとカート(Kart)場があります。
カートは、両手でハンドルを持ち右足がアクセル、左足がブレーキを操作するように設計されています。
基本この三点を操作してスピードタイムを競うスポーツです。車体は小型ですがスピード感は抜群です。

カート場はパタヤとジョムテンビーチの中間のThepprasit Roadをはさんで2カ所ある。
"K.R GO-KART Grand Prix PATTAYA"と"PATTAYA KART SPEEDWAY"    

"PATTAYA KART SPEEDWAY"
   "PATTAYA KART SPEEDWAY"は"K.R GO-KART Grand Prix PATTAYA"の道路を挟んで反対側にある。
   ここにはオンロードではビギナー用のコースとプロフェッショナル用のコースがあり、それとは別にオフロードコースもある。

プロフェッショナルコースはけっこう過激にコースを走っている人が多いので自信の無い方はビギナーコースが無難です。

上の写真はOff Rord Special、これはやってみる価値あり、思い切りコーナに突っ込んでいっても大丈夫、安定感抜群。

バンジージャンプ&ペイントボール

バンジージャンプ&ペイントボールは"PATTAYA KART SPEEDWAY"に隣接しています。
ペイントボールはエアーガンで対戦するゲーム、弾が当たって赤いインクが着くと負け

バンジージャンプ。まず右の写真の檻の様なものに乗り込む。その後クレーンで吊り上げてもらいそこからジャンプ。

パタヤビーチのシーサイドリゾート Seaside Resort In Pattaya & サメット島

昼間のパタヤビーチはマリンリゾートで存分に楽しんで下さい。
世界各地の有名リゾートビーチと違って安価に楽しめます。パタヤビーチでエンジョイ!

ジェットスキー JET SKI
ジェットスキーは日本では4級船舶免許が必要ですが、パタヤでは必要ありません。
パタヤビーチ、ジョムティエンビーチ、ラン島等どこでも楽しめます。価格は交渉で安くなります。
ラン島とパタヤビーチではパタヤビーチの方が安いですね。個人的にはジョムティエンビーチがおすすめ。
ジェットスキー 走行中ジェットスキー

ジェットスキーはレンタルしたボートを友人と交代して楽しんでもOK。レンタル時間は30分あれば十分です。
ジョムティエンビーチは船舶が少ないので走りやすいです。価格は大きく変動します。

エリア プレイ時間 排気量650cc 排気量1200cc
パタヤビーチ 30分 600バーツ 800バーツ
ジョムティエンビーチ 30分 600バーツ 800バーツ
ラン島 20分 800バーツ 1000バーツ
パラセイリング Parasailing
パラセイリングはパタヤビーチとラン島で楽しむ事ができます。
パラセイリングを楽しむために難しい知識や技術は必要ありません。準備はスタッフがやってくれます。
パラセールのセッティングが終わると、ボートでロープを引っ張ります。ロープが徐々に伸びて
パラシュートが開きどんどん上昇していきます。この感じが一番の快感でしょう。
後は、パタヤビーチ上空を存分に鳥瞰して下さい。約10分程度のパタヤ空中散歩です。
パラセイリング パラセイリング
ラン島 Ko Lan
ラン島はパタヤビーチからスピードボートで約15分。パタヤビーチより格段に海の透明度は上がります。
ダイビングするならラン島近海がよいでしょう。ダイビングツアーもあるので活用して下さい。
スピードボートは一隻1500B以上します。かなり高額ですが、貸し切りなので自分の都合の良い様に使えます。
勿論自分の行きたいビーチに直接行けます。あたりまえですね。帰りも指定時間に迎えにきてくれます。
また、スピードボートは一人500B~で人数集まり次第出発があります。これは利用価値が少ないですね。
個人で行けない人は、ツアーデスクを利用するのも良い。団体客の少ないラン島のビーチも紹介してくれます。
安く行きたければポンポン船もあります。スローボートですが約45分でラン島に着きます。
ポンポン船は、ラン島行き桟橋でチケットを売っているが、船内で直接20Bを払ってもOK。
ラン島はパタヤと比べて物価が高いので土産等はパタヤで買うのが良いと思います。
ラン島 Ko Lanビーチリポート
サメット島
パタヤからは路線バス、ソンテウ、ポンポン船を乗り継いで3~4時間程度かかります。
パタヤから日帰りでは十分楽しめないので、サメット島内の宿泊をおすすめします。パタヤからの宿泊ツアーもあります。
時間的な制約などでパタヤから日帰りで楽しみたいのならツアーを検討して下さい。安価で楽に行けます。
サメット島のビーチはとても美しい。パタヤビーチやラン島を遙かに凌ぐ美しさです。
パタヤからのアクセス方法は、サメット島ツアーが簡単で安価だと思います。
パタヤからバス乗り継ぎでサメット島を目指すには、スクンビットロード(国道3号線)より
ラヨーン行きの路線バスに乗車します。ラヨーンバスターミナルでサメット島行きソンテウに
乗車するかソンテウをチャーターする事になります。バイクタクシーでは距離が遠いので行ってくれません。
サメット島行き桟橋でチケットを購入します。窓口では往復チケット購入を勧めますが、片道チケットで購入しましょう。
本土とサメット島間は数社のフェリー会社が運行しています。戻りの乗船時間を縛られない片道購入がお勧めです。
サメット島行き桟橋ではサメット島内の宿泊施設も予約できます。宿泊予定の人はここでホテル予約するのがベストです。
サメット島内には複数のビーチがあります。ボート乗船の際には良く確認して下さい。
サメット島 サメット島ビーチ

パタヤビーチ近郊の観光公園と動物園と水族館

パタヤビーチ近郊には、いくつかの観光公園などが点在しています。タイの代表的な動物の象にも乗ることができます。
これらを楽しむにはツアーを利用するのが簡単便利です。

パタヤの水族館 UNDERWATER WORLD PATTAYA

2003年にオープンしたパタヤの水族館。
全長約100mの海底トンネルからはエイ,サメ,マダラハタ,その他様々な魚が観賞できます。
入場料は外国人大人360B,小人180B、タイ人は大人180B,小人120B。とタイ人と外国人と価格が異なります。
場所はスクムビットロード沿い、サウスパタヤのBIG-Cから1km南、ソンテウチャーターで15分位。

パタヤ水族館 パタヤ水族館の海底トンネル

海底トンネルからはさかなを見上げることができる

パタヤ水族館の海底トンネル パタヤ水族館の海底トンネル

餌付けするするダイバーに群がるさかなや、アーチ型の水槽に沿って泳ぐエイ

パタヤ水族館の海底トンネル パタヤ水族館の海底トンネル

パタヤビーチ近郊の観光公園と動物園

パタヤ エレファントビレッジ Elephant Village
象の国のタイでは外せない象体験ができます。象のショータイムがあり大型象から子供の子象まで
参加して楽しいショーを楽しめます。また、象の背中に乗って移動する事もできます。
象は歩くととても揺れます。転落しないようにしっかりとつかまって下さい。象未体験の人は是非楽しんで下さい。
サウスパタヤからソンテウをチャーターして約20分。ツアーで行くのが簡単便利です。
タイのアジア象 水路を歩く象
ワニ園 クロコダイルファーム Crocodile Farm
おびただしい数のワニがあなたを待っています。クロコダイルファーム最大の見せものはワニのショーでしょう。
ワニの他にもいろんな動物を見ることができます。トラとライオンが同じ檻の中にいておもしろいですね。
サウスパタヤからソンテウをチャーターして約20分。

この大型の大人のトラやトラの赤ちゃん(これは子猫の様な感じ)と記念撮影ができます。

檻の外のトラ 檻の外のトラ

ワニのショーは一時間に一回ほど行っています。これは必見ですよ!

ワニと人間のショー ワニと人間のショー
スネークショー
中は蛇だらけ、規模は小さいがショーは見ごたえたっぷりです。
正真正銘のコブラの猛毒、大量のコブラの猛毒が牙から吹き出します。迫力あります。
コブラ コブラの猛毒
場外乱闘も?まぁっ!タイなのでその辺も含み楽しんで下さい
蛇と格闘するトレーナー 場外へ飛び出す蛇
ノンヌット トロピカル ガーデン
蘭園やよく手入れの行き届いた庭園がある。何百万もの花の豊富な色と香りを楽しめる。
庭園にはチンパンジーや虎がいる。熱帯の鳥や蝶がいる大きな檻がある。こに入ると鳥や蝶に
直接触れて遊ぶこともできる。此処の一番の見所はタイの文化的なショーと像のショーです。
サウスパタヤから南へソンテウチャーターで約30分。
タイの伝統的な踊り、ムエタイを楽しめます。もちろん象も登場します
ムエタイ 象のショー
パタヤ水上マーケット "Wanasin Farm"
入口に入るとジムトンプソンを思わせるチーク材の家が立っている。その先へ行くとタラート・ナーム
(水上マーケット)がある。その周りでタイの儀式、結婚式やソンクラーン、ロイカトーン、タイの農民の踊り、
ドジョウすくいの踊りなどのタイ伝統のお祭りを見ることができます。
またタイの踊りやタイ式米の脱穀など体験できる。セントラルパタヤから東に5km、ソンテウで10分程度。
タイのチーク材の家とタラートナーム(パタヤ水上マーケット)
チーク材ハウス パタヤ水上マーケット
タイの結婚式(2人の手の上に水を注ぐ) 杵と臼を使った米の脱穀
タイの結婚式 杵と臼での脱穀
タイ農民の踊り タイ人のお祭りの衣装
タイ農民の踊り タイ人のお祭りの衣装
パタヤパークタワー Pattaya Park Tower
パタヤからジョムティンビーチ行きのソンテーウでパタヤパーク入り口で下車。徒歩10分。
パタヤ初心者にはわかりづらいと思うので、最初はソンテーウをチャーターするのをおすすめします。
ジョムティエンビーチからは徒歩圏内ですが、バイクタクシーを使った方が楽です。
パタヤパークタワー展望台からの眺めは最高に素晴らしいです。団体客も多くとても混雑する場合があります。
エレベーターで54階まで上がり、55階には展望レストランを備え56階は展望フロアーになっています。
展望フロアーから一気に地上へ降下するアトラクションが人気です。展望フロアーからの降下リフトは、
"TOWER JUMP"と"SKY SHUTTLE"及び"SPEED SHUTTLE"があります。中でも人気がTOWER JUMPです。
順番待ちで数時間待たされる事もある。混雑した場合は"SKY SHUTTLE"か"SPEED SHUTTLE"を選択しよう。
最上階からの展望は最高! パタヤパークタワー Pattaya park Tower
パタヤパークタワー タワー最上階から望むパタヤビーチ
パタヤパークタワー全景 遙かパタヤビーチを望む
Tower Jump これはなかなかスリルがあります 降下中 楽しい!!!
タワージャンプ 降下中
SKY SHUTTLE(二人乗り) SPEED SHUTTLE(ゴンドラ型

パタヤでタンブン=功徳を積む"お寺"

タイ人は、"タンブン=功徳を積む"のが人生最大の目的の一つと感じ、実践しているのは間違いありません。
敬虔な仏教徒であるタイ人がタンブンする聖地がお寺になります。パタヤの喧噪を離れてあなたもタンブンをしてみては?

タイ仏教と日本仏教の違いを超簡単に解説します

タイ人が信仰している仏教は日本で広く信仰されている仏教とは少し異なります。タイのお寺にお参りする時の参考にして下さい。
仏教発祥の地はインドです。教祖は"お釈迦様=仏陀(ブッダ)です。"インドから現在の中国→朝鮮→日本に伝来したのが、
広く日本人が信仰している仏教の大乗仏教です。日本人は、お釈迦様=仏陀の他にもいろいろな仏様を信仰しています。
阿弥陀如来や薬師如来等の西方浄土や東方浄土の最高の仏様や、文殊菩薩や地蔵菩薩等々様々な仏様を信仰しています。
宗派も多岐にわたり、ほとんどの門徒が在家信者として一生を終えます。
タイ仏教は、上座部仏教とネーミングされています。インドから現在のミャンマー(ビルマ)、スリランカを経て伝わった仏教です。
信仰の対象は、お釈迦様=仏陀です。他の仏様を信仰しません。一部には例外もありますが、希です。
タイ人の男性はその一生のうちに出家するチャンスが与えられて、家族から出家者を出すのが誉れとなっています。
家族、親類、親戚などから出家者が出るとお寺との縁が強くなり、お布施などをする機会が増え功徳が積めるというシステムです。
お寺に参拝すると、お参りセットが100B程度で販売しているので周りのタイ人を参考にしながら徳を積んで下さい。

Wat Phra Yai

パタヤ市内で一番大きいブッタが在るお寺。サウスパタヤからパタヤセカンドロードを南進するとパタヤで唯一丘に
なっているところがあり、そこを登る。ソンテーウチャーターが便利。サウスパタヤからソンテーウで約5分。
高台の上に建立されているお寺からはジョムティエンビーチやパタヤパークタワーが一望できます。

Wat Phra Yai
大仏座像 小鳥売り
左の写真はノック・プローイといってタンブンのひとつで、鳥かごを額にあて小鳥を放してあげる
鳥を籠から放さし功徳を積む 展望台から望むパタヤパークタワー
Wang Sam Sien Wat Phra Yaiの左手にある。尼僧さんがタンブンをしている
Wang Sam Sien 尼僧さん

ワット ヤーンサンワラーラーム Wat Yansangwaram

ソンテウで20分往復250B位。スクンビット通り(R3)を南へ15kmの所にWat Yansangwaramの看板あります。
その看板を左折して約5Kmほど。

ワット ヤーンサンワラーラーム Wat Yansangwaram
Wat Yansangwaram
ワット ヤーンサンワラーラーム
パタヤ郊外で一番綺麗な建物と思われる。
周りには寺院が沢山。
庭園の向こうには大きな池があり、現地の人はその池にドジョウや亀を放して徳を積むみたいだ。
淡浮院
ワット ヤーンサンワラーラームの近くにある。
中国様式の寺院のようだが、中に入るとそこは中国歴史博物館ていう感じです。
秦の始皇帝から歴代皇帝、カンフーまでそれはさまざまな像がある。
像の表情なかなかなもので今にも動き出しそう。全長2m以上の像が何100体とある。
入場料は50B
カオシーチャン
淡浮院から2~3kmほど離れている。
淡浮院の門に向かって手前の道路を右方向に行く。
岩盤に刻まれたブッタの壁画、高さ160メートル達する。
刻まれた溝には金が埋め込まれている。
絶えず軍隊が監視しています。

プラーサート・サッタム Sanctuary Of Truth

ただ今建造中の新しい観光地。
プラーサート・サッタムは、日本語に訳すと真実の聖域。木製パビリオンは後5年で完成,庭園やホテルは後十年で完成予定。
エリアは4つに分かれていて東側にはタイ様式、南側にはクメール様式、西側にはインド様式北側には中国様式の
彫刻が施されている。彫刻はかなり大きく美しい。
一部は各地から集められた彫刻を埋め込み、新しく彫刻されたものも天日にさらされ古めかしさ表現している。
入場料は一人500Bと高いが、今なら彫刻を体験させてくれる。ガイドはタイ語,英語。
大きさは100×100×100立法メートルとかなり大きいが入場しないと陸地から見えない。
パタヤマウンテンからは握り小節程度で見える。
場所はノースパタヤの北ナクルアソイ12を西に行く。日々変化を遂げている建造物です。

プラーサート・サッタム Sanctuary Of Truth